8~10月の苦情・意見

  • 2017年11月05日
  • 苦情情報

8~10月の苦情・意見は、ありませんでした。

もっと読む

第13回なのはな運動会

  • 2017年10月30日
  • 園の活動

10月14日、13回目の運動会は、雨天のため、東小学校の体育館で行いました。年長組の保護者の皆さんと職員みんなで、会場を作りました。本当にお父さんお母さんの力はすごい!素敵な会場ができあがりました。


予定時間通り、9時スタート。
あお組(5歳児)きい組(4歳児)あか組(3歳児)の子ども達は、リズム運動で身体をほぐし、グループのみんなで一緒に「うみ」のリズムをしました。   
 ♪うみだ うみだ ひーろいな~♪
さあ 手を はなさず できるかな?

①IMG_0082.jpgピグ開会式.jpg

開会式の後の種目は、つなひき。運動会までも、勝って喜び、負けて悔し泣きする中で、「どうやったら勝てるか」みんなで作戦を考えて、今日を迎えました。みんな、力いっぱい出しました。

IMG_2741.jpg開会式②.jpg





ひよこ組(0歳児クラス)   

ハイシハイシ♪  斜面を登ります。登りきった向こう側には・・・大好きなお父さんお母さんが待っています。誰一人として泣かずに楽しめました。すごいね。

ぴぐ0IMG_0139.jpg


あひる組(1歳児)

斜めに取り付けたはしごを上り、カメラマンを見てニコリ! ・・ちょっとだけ余裕かな?
更にはしごを渡ります。しっかり はしごを見て、手でつかみます。足は、探りながら進みます。はしごの向こうには、やっぱりお父さんお母さんが待っています。

IMG_0185.jpgピグ①.jpg



もも組(2歳児)になると、お父さんお母さんから離れて、お友達や先生と一緒に楽しみます。開会式のリズム運動は、大好きな「トンボ」になり、駆け回りました。かっこよかったね。

IMG_0088.jpgぴぐ②.jpg


今年から幼児クラスの仲間入りをし、参加種目がたくさんになったあか組(3歳児)。グループ毎に、かけっこです。どんな時でも力いっぱい走る姿が、とってもすてきです。

IMG_0228.jpgピグ3.jpg

2年続けて挑戦する戸板登り。3歳の時には、みんなで同じ戸板に挑戦します。しかし、きい組(4歳児)になると、一人ひとりが自分で高さを決め、挑みます。できたりできなかったりして、いろいろな気持ちを味わいながら、友達の姿を見て頑張ったり、応援に励まされたり「やってみようかな」 「やったらできた」・・・そんな体験となりました。
この日も、普段通りいかない場面もありましたが、諦めないで、しっかり挑む子ども達でした。

ピグ④IMG_2882.jpg


さあ、保育園最後の運動会。あお組にもたくさんのドラマがありました。子ども達と私たち保育士も、一緒に泣いたり笑ったりの日々でした。この日、みんな、持ってる力をいっぱい出しきり、どの子も輝いていました。
「やっぱり、あお組さんはすごい!」

ピグ⑤IMG_2891.jpg

ずーと楽しみにしていたメダルをもらい、みんな  にこにこです。

⑥IMG_2949.jpgピグ.jpg

今年も、みんなで一人ひとりの子ども達の姿を見守り、声援を送り、あたたかななのはな保育園らしい運動会となりました。

もっと読む

職員みんなで学習会

  • 2017年10月05日
  • 園の活動

たんぽぽ会では、「保育内容を充実させるために、積極的に学習をしよう」を運営方針の一つに掲げ、みんなで学び合い、なのはな保育園の保育をすすめています。


今年の園内研修の一つに、救命救急法を学ぼうを計画しました。
趣旨に賛同して下さった 佐藤町診療所の職員3名が講師を引き受けて下さり、DVDを見ながらのお話とAEDを使用しての救命処置の仕方を指導して下さいました。

人工呼吸は、救命率が 2倍にも上がるそうです。
呼吸の確認をして、反応がない時、また 判断に迷ったときには、10秒以内に胸骨圧迫開始だそうです。

2つのグループに分かれてからも、話に熱が入ります。

IMG_3931.jpgピグ救急1.jpg


お話を聞いた後に、3人1組になり、実際に体験しました。
①発見者が人を呼び  ②119番をする人 ③ AEDを持ってくる人 を指示します。みんなで声を掛け合いながら、力を合わせます。

IMG_3927.jpgピグ救急2.jpg


「乳児だったらどうするの?」
そんな質問に、急きょ、保育園にあった人形を使って、体験しました。圧迫する場所、力加減、 成人との違いを確認しました。

ピグ救急3IMG_3930.jpg

終わってから職員には、学習して分かった事と感想を出してもらいました。
まわりの人との連携の必要性、胸骨圧迫は、強く早く、成人と小児の違いがある事、水回りの場合は、感電を防ぐために
水から離れること...など、再認識したことや新たに学んだこと等が、たくさんあったことを確認しました。

「助けたいという気持ちさえあればできる  勇気を持つこと」という言葉も、心に残りました。
少しでも「やってみよう」と思えるよう、少しでも自信が持てるよう、また繰り返し講習を受けることの必要性も感じました。



もっと読む

ぼくの ・わたしの お人形 !

  • 2017年09月26日
  • 園の活動

1歳児クラス恒例の お母さん手作りの人形を 子ども達に手渡す日がやってきました。

「いいこと するよー!」

先生の声かけに、子ども達は、何が出てくるのか  興味津々。
ちょっと  ドキドキ  でも  ワクワク・・・
人形を紹介しながら、一人ひとりに  手渡しました。

IMG_2580人形ピグ.jpg

人形には、自分のマークがついているので、すぐに自分の物だと分かり、 ぎゅーっと だきしめていました。
本当にかわいい姿です。

その後、一緒に、あそびました。

♪   ひざにのせて~いまに おちるよ~  ♪

うたをうたってあそんだり
「たかいたかーい」をしたり、

みんな 先生みたいだね!

IMG_2621人形ピグ①.jpg

IMG_2623人形ピグ②.jpg

「タオルのお布団  あげるよー  どうぞ」

「お布団かけて、トントンしよう!」

「おんなじ おんなじだねー」

友だちとの関わりが、たくさん みえました。

IMG_2627人形③.jpg

IMG_2634.人形⑤jpg.jpg

そろそろ、子ども達は、おひるごはん。

「みんな おうちにかえろー」

「ここが、みんなのおうち。どこが いいかなー」


IMG_2643.人形⑦jpg.jpg

さて、お昼ごはんの後は、お昼寝です。人形もおんぶして、ちょっと  お散歩して お昼寝の雰囲気に。

「かわいいね~」「おかあさんみたいだねー」

事務所の先生たちに声をかけられ、みんな いい気分。


IMG_2652.人形⑧jpg.jpg

この日のお昼寝は、人形たちも お布団に入ったみたいですよ。
手作りしてくれた お母さんたち ありがとう。
大事にします !


もっと読む

大きくなったね!

  • 2017年08月26日
  • 園の活動

大きくなったね・・・・・その1

今年入園したひよこ組(0歳児)の子ども達。すっかり、なのはなっ子です。
水遊び(お湯遊び)と共に、泥んこ遊びもだーいすき!


ひよこピグ①.jpg

先生がシャワーをしてくれるんだ。あったかいんだよ。

「この入れ物に入るかな?」

「あれ、つかめないな」


ひよこピグ④.jpg


大きくなったよ・・・・・その2

ご飯の後には、自分の使ったエプロンを片付けます。歩くのも上手になったね。このバケツの中に入れれるかな?

ひよこピグ②.jpg


みんな、上手になったね。
片付け、ありがとうね~!

ひよこピグ③.jpg

もっと読む

ページの先頭へ

過去の投稿

なのはな保育園の紹介

写真:なのはな保育園外観

なのはな保育園

住所
〒430-0929
浜松市中区中央
三丁目4番7号
電話
053-453-2620
FAX
053-453-2630

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時00分~19時00分
土曜 7時30分~18時30分
休園日
日・祝日、
12月29日~1月3日