園の活動

お店屋さんごっこ(4歳児)

  • 2019年09月18日
  • 園の活動

今年度のきい組さん(4歳児クラス)は、広告を使っての くるくる棒づくりを、みんなで極めています。
5月には、こいのぼりに、6月には肩たたきに、いろいろに変身しています。部屋の中には、子ども達の作ったくるくる棒が、いつも、たくさんあります。
8月には、すてきなお花ができあがりました。たくさん作ったお花をみんなに分けてあげたいという事で・・・

8月28日、待ちに待ったお花屋さん開店日となりました。
机を並べ、作ったお花を並べ、グループ毎にチケットを全クラスに配りました。

お店がオープンすると、順にチケットを持ったお客さんが来てくれました。

「いらっしゃいませ~!」

「おはなやでーす」

「かわいい おはなは こちらでーす」

とっても じょうずな お花屋さんでした。 たくさん売れて?  にこにこでした。

おみせ1IMG_0997.jpg




IMG_0998.jpgおみせ2.jpg

お花をもらったお客さんもニコニコでした。

赤ちゃん組、給食先生には、きい組の子ども達が配達までしてくれ、完売となりました!

3歳児クラスの時に始まったくるくる棒づくり。4歳クラスになるとクラスみんなの遊びになりました。何本も何本も作る事で、固ーいくるくる棒を作る素敵な手になり、しかも、いろいろな物に変身する面白さを感じいている子ども達です。
さあ、次は、なにができるかな?子どもも、大人も ワクワクしています。

もっと読む

みんなで学習

  • 2019年09月18日
  • 園の活動

8月24日  保護者と職員一緒に学習をする子育て講演会がありました。今年度は、はままつこどものとも社代表の 安田友昭氏を招いて、「子育てにえほんを」をテーマにお話しして頂きました。

講演会の前座は、保育士による手遊び歌。
「ぜひ、お家でも、子ども達とあそんでみて下さいね。」


えほん0IMG_0882.jpg

少しなごんでから、講演会スタート。

安田氏からは、いろいろな研究者の話や自分の体験から、子どもとメディアとの関係、子どもは経験や体験を通して発達すること、早くから知識ではなく、非認知能力(頑張る力・気持ちをコントロールする力・コミュニケ―ション能力)をつけることが大事で、あそびはとても大切であると
とても分かりやすくお話をしてくださいました。

「お父さん!お母さん!土日は休みたいと思うかもしれないけど、子どもとたくさん遊んでください。」「1日10~15分でいいから、絵本を読んであげて下さい!」とお話がありました。


IMG_0885.jpgえほん1.jpg


内容が垣間見れる参加者からの感想の一部を紹介します!

・とても参考になるお話で、もっと子どもと絵本を読みたくなりました。「絵本でしつけをしない」というのは、意外でした。

・絵本の選び方、参考にしてみたいと思いました。

・私は、ロングセラーよりベストセラーに目が行ってたので、昔からの絵本に関心を向けたいと思いました。

・今日の講演会を楽しみにしていました。図書館発行のリストを見てみたいと思いました。

・絵本を読むときの注意点など具体的なお話もあり、なるほどと思うことがあり、とてもよかったです。

・根拠あるお話で、とっても興味深かったです。子どもが満足するまで、膝の中で本を読んであげようと思いました。

 保護者を取り巻く環境をふまえ、「保護者がやってみよう」「頑張ってみよう」と思えるようなお話で、帰ってからの生活が、少しでも変わっていったら素晴らしいなと思っています。

もっと読む

1234567891011

ページの先頭へ

過去の投稿

なのはな保育園の紹介

写真:なのはな保育園外観

なのはな保育園

住所
〒430-0929
浜松市中区中央
三丁目4番7号
電話
053-453-2620
FAX
053-453-2630

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時00分~19時00分
土曜 7時30分~18時30分
休園日
日・祝日、
12月29日~1月3日